広島・長崎で原子爆弾が落とされた中を焼け残ったピアノでのコンサートです。

現在確認されている“被爆ピアノ”は世界中に9台(全て日本)あります。

その内4台を広島のピアノ調律師矢川光則氏が所有しています。

私が広島出身・被爆2世であり矢川氏と親交が深く『被爆ピアノ友の会 中部地区事務局』は、たんぽぽ音楽事務所内にあります。

東海・北陸地区の“被爆ピアノコンサート”の開催については「たんぽぽ音楽事務所」までご連絡ください。

●被爆ピアノは戦争の生き証人です●

被爆ピアノコンサートでを平和活動の輪を広げてください。

左の被爆ピアノは「ミサコのピアノ」です。

2009年5月17日岐阜県瑞穂市の総合センターにて

被爆ピアノコンサートがもようされました、被爆ピアノの右横に置いてある人形は青い目の人形です。

戦争中も大切に隠されていたものです。